岩西はまもなく100周年!
 

月・年行事予定

2020年間行事予定(コロナ対応).pdf
※6月23日時点
※行事予定は変更になる可能性があります。
 
カウンタ (H27.10.1~)
COUNTER1120275
平成27年10月1日リニューアル
CONTACT
北海道岩見沢西高等学校
〒068-0818
北海道岩見沢市並木町30番地
TEL  0126-22-1019(職員室)
TEL  0126-22-0071(事務室) 
FAX 0126-22-0071 

Access Map
 

校章


 由来
 昭和25年の高校再編成により、男女共学制になり「北海道岩見沢西高等学校」と改称。そのとき、新しい校章をつくることになり生徒、職員に募集し、丹 雄四郎先生の図案に決定しました。

 意味
 輪郭は「雪」をイメージし、中に「高」、まわりに「西」という字を5個めぐらせてあります。健康で、創意と協調性に富み、学習とスポーツに意欲的に取り組む生徒を象徴しています。
 

校訓



 本校教育の柱でもある校訓は自律と創造です。生徒の自主性を尊重しながら教育活動を行っています。

 揮毫は25期生 川原 薫 氏 です。
 

校歌

校歌.pdf

 

 

日課表

  
 

校舎全景 春・夏・冬

 
 

無限の天空を舞う「飛翔」



1~2階にかけての生徒玄関ホール吹き抜けのステンドグラスです。
 

宇宙創生「銀河」 陶器のオブジェ

  

2~4階にかけての、吹き抜け生徒ホールのオブジェです。
天上にはステンドグラスが配置されています。陶芸家の 南 正剛 氏 作となります。

ーコンセプトー
「人は人と生まれ、どこへ進もうとしているのだろう」
「人は感じ、思い、また人生の夢を見、思考を膨らますことが出来る」
気の遠くなる時間が我々を育んできたのだろう。
 その遙かな昔、太陽系や銀河系やこの大宇宙が出来たと言う。ビックバン宇宙創造が始まった。今尚、凄まじい勢いで宇宙が広がっているという。
学校という空間もまた多くの若者が集い、「人生の夢を見、思考を膨らませ、明日に向かって拡散してゆく空間」と捉え、この宇宙創造「ビックバン」をテーマに数十個の「Space」という名の陶器を散りばめ、ここに「Milky Way」を現出させる。
 

宇宙創生「銀河」 鉄のオブジェ

  
 

生徒在籍数・雰囲気


岩見沢西高生の姿

年次 
1年次 
 2年次
3年次 
 
 
41
40
62
143
 女
62
59
81
202
 計
103
99
143
 345
                   令和2年5月1日現在

・穏やかで礼儀正しい生徒
・思いやりの心
・落ち着いた授業風景
・学校行事は一生懸命!
 

校旗